料理

海を感じ、地を感じ、志摩を感じる

1年を通して魚介類が豊富で、食材の宝庫と呼ばれる志摩エリア。
人々の暮らしのそばにある海は大地にも恵みをもたらし、
ミネラルたっぷりの志摩野菜を育みます。
海を感じ、大地を感じる“志摩料理”をお楽しみください。

志摩野菜と志摩料理

志摩野菜
SHIMA VEGETABLES
  • 志摩野菜
  • 志摩野菜
  • 志摩野菜
  • 志摩野菜
志摩野菜
SHIMA VEGETABLES
志摩の魅力が凝縮した
海を感じる志摩野菜
志摩の海は、代表食材である伊勢海老や鮑を育むばかりでなく、潮風に乗って大地へと降り注ぎ、ミネラルたっぷりの土をつくります。そんな大地で採れるのが、志摩野菜。栄養豊富な畑の恵みをふんだんに盛り込む、ばさら邸特製料理は、青々と輝く海と力強い大地をえがきます。
総料理長
志摩にはあまるほどに贅沢な自然があります。
とりわけ海からはたくさんの恩恵を受け、
テーブルには季節の旬がにぎやかに並びます。
海の恵みは鮮魚や海藻類にとどまらず、潮風がミネラルを畑へと運び、海を感じる滋味豊かな志摩野菜を育てます。
海と大地をつなぐ志摩野菜のおいしさをどうぞお召し上がりください。
総料理長
甘崎 和樹
志摩料理
SHIMA CUISINE
  • 志摩料理
  • 志摩料理
  • 志摩料理
  • 志摩料理
  • 志摩料理
  • 志摩料理
志摩料理
SHIMA CUISINE
志摩の旬を描く皿
ばさら邸の志摩料理
目の前の皿にのるものは料理である前に素材である、という考えのもと、志摩ならではの旬と食材の力に重きを置き、あますことなく皿に盛りつけることに努めています。素材の持ち味を引きだすには様式やジャンルは問いません。ばさら邸の想いとこだわりを届ける「志摩料理」。心を込めてつくります。
季節の旬:夏
季節の旬
海藻類を食べてたっぷりとうまみを蓄えた
鮑、岩ガキ、ウニなどが最盛期を迎えます。

志摩町和具
ワタリガニ
志摩町和具
岩牡蠣
磯部町的矢

中庭を望むダイニング「さかなへん」

さかなへん
お食事は、夕食・朝食ともに
ダイニング「さかなへん」にてご用意いたします。
ゆったりとお食事を楽しんでいただけるよう、
お食事処は個室となっております。
夕食

夕食|17:30 - 21:00

先付に始まり、伊勢志摩の恵みを盛り合わせる前菜、椀物、造里、焼物、食事、香物、デザートと続く会席スタイルの創作膳です。伊勢海老や鮑、天然トラフグのあのりふぐや的矢カキなど志摩の地魚や貝類、海藻類、さらには松坂牛、志摩野菜をふんだんに取り入れました。食事には、契約農家が丹精を込めてつくるばさら米を炊き上げたご飯に、大女将手作りのお漬物も。地域の旬が存分に味わえます。
朝食

朝食|8:00 - 9:00

和食、洋食からお選びいただけます。和食では干物職人、前田昌夫が志摩の潮風にあて、天日干ししたアジやカマスなどの干物の焼き魚を提供。ごはんはふっくらアツアツの釜炊きです。朝採れ卵でたまごかけご飯にしても絶品。洋食は志摩野菜たっぷりのサラダやスープにふわふわのオムレツ。志摩の銘水と自然海塩、三重県産小麦を天然酵母で熟成させ、毎朝焼き上げるパンも合わせて提供しています。
噛みしめるほどに甘い「ばさら米」

噛みしめるほどに甘い
「ばさら米」

伊勢神宮のお膝元、多気郡明和町。温暖な気候で良質な土、湧き水を誇る地で契約農家「辻農園」がつくるコシヒカリ(真名鶴之米)は、稲の株間を広げて風通し良く、苗元まで陽光を当て、生育をよくすることで化学肥料や農薬を抑えたこだわりの米。安心、安全なお米は噛むほどに甘みや旨みを感じる逸品です。売店でもご購入いただけます。